MASTER PROGRAM

マスタープログラム

〜Level 1 1000 Hour  Raja & Bhakti Yoga〜

Dr. テージモンガ先生から直々に学び実践する マスタープログラム:レベル1

カリキュラム

Curriculum

1.

​コースのあらまし

マスタープログラムは、Dr テージモンガ先生の直接的な指導のもと、個々人のヨーガの実践を深めていくことができるように、テージ先生によって開発されました。テージ先生は28年間ヨーガの実践に励み、指導を続けている経験があります。スピリット(魂)の支えと師の導きにより、真の人生の意義に寄り添って生きる者は、日常生活を送りながらも、スピリチュアルな目覚めと悟りを得ることが可能です。

This program is designed to deepen the personal practice of Yoga under the guidance of Dr. Tejvinder Monga, who has more than 28 years experience in practising yoga. The spiritual awakening is possible In daily life, it describes a yogin who is living a wholesome life in support of the spirit, as instructed by the Guru.

2.

カリキュラム:真の目覚めと悟りのための7つのプラクティス〜全てをテージ先生がガイドします

Asana Jaya

アーサナ・ジャヤ

Meditation

瞑想

Advance Pranayama

上級プラーナヤーマ

Concentration Technique

​集中法

Bhakti Yoga

ラリタサハスラナーマ

​チャンティング

Yoga Sutra

ヨーガスートラの

​日常での実践法

Yoga Nidra

ヨーガニードラ

3.

​カリキュラムの説明

  • ラージャヨーガとバクティヨーガがマスタープログラムの基盤です。ラージャヨーガは、アーサナ、プラーナヤーマ、瞑想、自己の研究からなるパタンジャリのヨーガスートラに基づく手法です。バクティヨーガは、チャンティングによるエネルギーの鍛錬で、女神の1000のマントラ(ラリタサハスラナーマ)を唱えます。

  • パタンジャリのヨーガスートラは、真剣なヨーガの生徒にとって、とても簡明で効果的な手法です。ヨーガの実践における成功は、信念、記憶力、純粋なエネルギーの育成、そしてスートラの英知に従おうとする真剣な努力によって到達されます。

  • ラリタサハスラナーマは、アディシャクティ(至上の宇宙の女性性の力)への祈りです。このプログラムでは、ラリタサハスラナーマのチャンティング法を学び、バクティヨーガの実践に繋がります。それにより、サムスカーラ、カルマを燃やし、マインドをピュアにして行きます。

  • アーサナジャヤとは少ないポーズのシークエンスを1セットにし、生徒がチャクラに詰まったエネルギーの詰りの解消を体験できる者です。このシークエンスは、テージ先生自身が長年、個人的に行ってきた実践を元にしています。

  • ​上級プラーナヤーマは、カパラバティとナディショーダナの実践に始まります。また、バンダ(エネルギーのロック)とケヴァラクンバカ(呼吸停止)のテクニックを応用します。ナディ(エネルギーの管)を浄化し、眠っているクンダリーニのエネルギーを目覚めさせる実践です。

  • 瞑想とヨーガニドラが、マスタープログラムの基本にあります。生徒は、瞑想を深め、ヨーガニドラによって微細な体の深い部分での浄化を体験します。

  • ​瞑想、アーサナ、プラーナヤーマ、チャンティング、ヨーガニドラの組み合わせにより、意識に変化をもたらし、真摯に学ぶ者は、パタンジャリのヨーガスートラに説かれる様々なサマディを体験するよう努めていきます。

  • Raja Yoga & Bhakti Yoga is the foundation of Master Program. Raja Yoga encompasis the practice of Asana, Pranayama, Meditation, and self study structured by Patanjali Yoga Sutra. Bhakti Yoga is the energetic practice of connecting to Higher Self by chanting 1000 mantra of goddess (Lalita Sahasranama).

  • The principles of the Patanjali Yoga Sutras are a concise and effective method for the serious yoga student. The success in yoga practice is gained by faith, memory, development of pure energy and a sincere effort to follow the wisdom of sutras.

  • The Lalita Sahasranama is a prayer to Adi Shakti the supreme feminine power of the Universe. The students will learn how to chant the Lalita Sahasranama, and connect to the practice of bhakti yoga which burns samskaras, karma and renders the mind pure.

  • Asana Jaya practice is a set sequence of a few postures, where the student will experience a release of energetic blockages in the chakras. This sequence has been designed by Dr. Monga based on years of his own personal practice.

  • Advanced pranayama is the practice of Kapalabhatti and Nadi Shodhana pranayama. The student will experience the practice of bandhas or energetic locks and also the advanced practice of Kevala kumbhaka or breath suspension. These practices are designed to purify the nadis and awaken the dormant kundalini energy.

  • Regular practice of Meditation and Yoga Nidra will help the students to experience deep purification of the subtle body, which will bring the balance, clarity, good mental health, and abundance of joy and happiness.


  • The combination of meditation, asana, pranayama, chanting and yoga nidra brings an evolution of consciousness and many sincere students will endeavor to experience the different levels of samadhi as outlined in the Patanjali Yoga Sutras.

4.

​月に1回オンライン開催

マスターレベル1は、月に1回オンラインにて、テージ先生の元、受講生が集まり実践を重ねます。

  • 期間:24ヶ月間(1000時間:先生とのコンタクトアワーと個人実践時間を含む)

  • 毎月土曜 9時半〜13時半(13:00~13:30はオプショナル参加)

  • 月ごとの課題(1日あたり75分程度):

①スピリチュアルダイアリー 

②夢日記 

③リキタジャパ(書く瞑想)

④先生から与えられた個人の実践(瞑想、アーサナ、プラーナヤーマ、ヨーガニドラ)​

The Master Level 1 program will meet Online once a month for practice under the guidance of Dr.Tej Monga.

  • The total duration of the Master Level 1 program is 1000 hours of contact and non contact hours in a period of 24 months.

  • Home assignment ( Practice of 1.25 hours per day)

①Spiritual Diary

②Dream Journal
③Likhita Japa

④Personal practice given by the teacher (Meditation, Pranayama, Asana, Yoga Nidra)

5.

​日程と受講要領

2021年:1月23日、2月6日、3月6日、4月3日、5月8日、6月5日、

7月3日、8月7日、9月4日、10月2日、11月6日、12月4日

2022年:1月15日、2月5日、3月5日、4月2日、5月14日、6月4日、

7月2日、8月6日、9月3日、​10月1日、11月5日、12月3日(全24回)

受講料

①申込金10万円+講習費 22万円(一括):合計32万円(税込)
②申込金10万円+講習費 月々1万円 (分割):合計34万円(税込)

(②の場合、クレジットカードをご用意ください)

9:30~13:30  /  13:00~13:30 は、メンターとのフリーセッション自由参加

受講期間

2021年1月〜2022年12月(24ヶ月、月1回、全て土曜日)

​受講日程

​時間

200または500時間ティーチャートレーニング修了者(どのスクールでも可)

​ティーチャートレーニング未受講の方も、ウェブ面談を経て受入可能です

​受講資格

Fee

2021 January 23rd /   February 06 /  March 06 /  April 03  /   May 08  /   June 05  /   July 03  /  August 07  /  September 04  / October 02 /  November 06  /  December 04 

2022  January 15  /  February 05  /  March 05  /  April 02  /  May 14  /  June 04   /

July 02  /  August 06  /  September 03 /October 01
 / November 05  /   December 03 

Deposit  100,000 Yen, Course Fee 220,000 Yen

9:30~13:00  /  Optional Session with Mentor 13:00~14:00

Duration

2021 January - 2022 December   All Saturdays

Dates

- 200 &/or 300 Hour Teacher Training Graduate ( any school )

- Open enrollment by online interview

​Eligibility of Students

6.

​受講特典

  • テージ先生監修、ナマシヴァーヤ・ヨーガ オリジナルの「​スピリチュアルダイアリー」をプレゼント!

  • 毎月のクラス終了後(13:00~13:30)、メンターとのフリーセッション(サットサンガ・グループ)があります。 日頃からのヨーガの実践の疑問や質問があれば、メンターのガイダンスの元、グループで自由にシェアリングしながら気づきを深めていくことができます。

  • ​講座の修了時には、ヨーガアチャリャ:マスターレベル1(1000時間)の修了証が授与されます。

  • Namah Shivaya Yoga Original ”​Spiritual Diary” created under the supervision of Dr. Tej Monga is given to the students!

  • ​Mentorship : The students will have the opportunity to discuss the progress made during the month after the class (13:00~13:40), and ask questions regarding their own personal practice in the group.

  • ​After completion of the course, you will be awarded the certificate of YOGA ACHARYA: Yoga Master  - Level 1 1000hour

7.

​受講の流れ

  1. お申込み(お申込みフォームと申込金のお支払い)

  2. 必要な者の準備

・ヨーガスートラ本(「インテグラルヨーガ」スワミサッチダナナンダ著)

・リキタジャパ用オームノート(こちらから)​

 3. 1ヶ月前までに受講料のお支払を持って、ご自宅に教材をお届け​

 4. 受講開始

お申込はこちらから

お問合せはこちらから

送信ありがとうございました

講師 & メンター

Teacher & Mentor

Profile Dr. Tej Monga.jpg

Dr. Tej Monga  テージ・モンガ (E-RYT500 YACEP)

ナマシヴァーヤ・ヨーガ 創設者・インターナショナル主宰(アメリカ・インド・メキシコ・日本)
全米ヨガアライアンスの元アドバイザリー 

バハラト・ウディヨグ・ラタン・プレジデント・ドクターアブドゥルカラム金賞受賞
バハラト・ラトナ・ドクター アブドゥルカラム金賞受賞

アシュクロフト大学(ロンドン)博士号
ジャワルラル・ネルー大学卒 I.E.T大学院 電子工学修士

インドで生まれ、20年アメリカで活動する。

伝統的なヨガのエッセンスをまとめ、ナマーシヴァヤ・ヨーガを設立する。

全米やメキシコでティーチャートレーニングを始める。 26年以上ヨガの修行と実践を続けている。インドのヒマラヤ、リシケシ、ウッタラカシにてシヴァーナンダのトレーニングを受けている。

霊気とマハカラ・ヒーリングをもとにした独自のチャクラ・ヒーリングを行っている。

AYA Monga.jpg

ナマシヴァーヤ・ヨーガ・インドの主宰​
ティーチャートレーニング(インド・日本)リードトレイナー
(E-RYT500, RPYT)

Svyasa大学ヨーガ修士

Aya Monga  モンガアヤ(アーナンダマイ)
,

福岡生まれ、インド在住。20代半ば自分らしい生き方を模索している時に、2010年ヨーガ修行の旅でインドに向かう。2012年に本格的にその道へ進むことを決意し渡米する。カリフォルニアでトレーニングを受けた後、そのままアシュラムでの生活をしながら様々な国籍の人々にヨーガクラスの指導を始め、また日常の中でヨーガを実践することの多くを学ぶ。アメリカ、ベトナム、日本での奉仕活動を経て、2013年に再渡印し移住する。

「ヨーガを通じて、自分の身体のこと、心のことの多くを学びました。自分にとっての幸せとは?という問いをヨーガに教えてもらいました。ヨーガの科学やそこから広がる世界に魅了され続けています。健やかな心と身体を育んでくれるヨーガに出会えたことに感謝し、周りの方々にも伝えていく活動を心から楽しんで行っています!」

資格・経歴

  • インド政府公認ヨガ講師

  • 全米ヨガアライアンス認定講師(E-RYT 500)

  • シヴァナンダヨーガ講師養成講座修了

  • シヴァナンダヨーガ上級講師養成講座修了

  • 産前ヨガ指導者養成講座修了(RPYT)

  • Red Tent Facilitator


大阪大学法学部卒
Svyasa大学院 ヨガ修士

よくあるご質問

FAQ

Q

受講に必要なもの(設定環境)は何ですか?

パソコンやスマートフォンがあれば受講可能です。

Q

ヨーガ講師でなくても受講できますか?

はい。受講できます。

Q

誰が教えてくれますか?

ナマシヴァーヤ・ヨーガのDr. Tej Monga先生です。

Q

英語が苦手ですが理解できますか?

通常、テージ先生のガイダンスには通訳が付きますので大丈夫です。
教材は、日本語になります。

Q

課題は大変ですか?

課題は、日々の個々人のヨーガの取り組みとなります。先生の指導に基づき、ヨーガの実践を高めていくために必要な内容を一人ひとり受け取ります。

0